10月19日~20日開催第7回アジア伝統獣医学会/アジア中獣医学会ー日本大会ーでのブース出展が無事終了いたしました。

弊社サプリメントを用いた症例発表にご協力を賜わりました獣医師の先生方、弊社ブースにお立ち寄りいただきました日本・アジアの獣医師の先生方、またこのような素晴らしい機会を与えて下さった大会関係者の皆様に感謝申し上げます。

 

このたび第7回アジア伝統獣医学会/アジア中獣医学会ー日本大会ーに出展させていただきます。

ご参加の際にはぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。

【大会の概要】

第7回アジア伝統獣医学会/アジア中獣医学会ー日本大会ー

●会期:

2019年10月19日(土) 9:00~18:50

2019年10月20日(日) 9:00~13:30

●大会長: アジア伝統獣医学会/アジア中獣医学会理事長 石野 孝 先生

●会場: ホテルラシーネ新前橋(群馬県前橋市)、群馬動物専門学校(群馬県前橋市)

▼公式サイト▼

https://astvm.jp/

 

【ブース出展の見どころ】

弊社ブースでは、今回の学会の症例発表でも使用されました「犬のω3脂肪酸、プロバイオティクス製剤と猫のプロバイオティクス製剤」を展示させていただきます。獣医師の先生方の検査や診療の方針、飼い主様の日常生活におけるQOLに関する実践などを、犬・猫の栄養補給と健康維持からサポートする動物用サプリメント。犬・猫のホリスティックケアの1つの選択肢として、すでに日本の動物病院様でも採用*され、臨床および栄養学的に実績のあるサプリメントをご紹介いたします。

 

【犬用オメガ3魚油サプリメント「リピダーム」】

皮膚・被毛、関節、心臓、目・脳の健康維持に。

リピダームは、オメガ3(EPAとDHA、α-リノレン酸) とオメガ6 (リノール酸)、ビタミンA&Eをバランスよく、効率的に補給できるサプリメントです。

  • 魚油+アマニ油+ビタミンを独自の乳化処方で配合。体内での吸収性向上が期待できます。
  • オメガ3&6とビタミンA&Eを確かな含有量で規格化。臨床で使われる理由の1つです。
  • 特に大型犬では飼い主様が続けやすいコストを実現しています。

 

【犬・猫用プロバイオティクス・プレバイオティクスサプリメント「グッドガッツ」】

おなかの健康維持、健康な消化・吸収、本来の免疫機能の保持**に。

代謝、神経やメンタルヘルス、呼吸器の健康維持にも。

グッドガッツは、複数の菌株のプロバイオティクスとプレバイオティクスを摂取することで、腸内フローラの多様性とバランスを整えるヒューマングレードのサプリメントです。

  • 11種のプロバイオティクス+2種のプレバイオティクス+5種の消化酵素の元を配合した独自処方。豊富な種類の乳酸菌・ビフィズス菌が腸内フローラの多様性に貢献します。
  • 善玉菌のエサとなるプレバイオティクスも同時に摂取。おなかのなかの善玉菌を増やし、本来の免疫力の保持**をサポートします。
  • 特に犬・猫の便臭や口臭を心配する飼い主様において満足度が高いサプリメントです。

ぜひ弊社展示ブースで、実際に動物用サプリメントをご覧になってください。先生方のご来場をお待ちしております。

*: 栄養補給目的

**: 健康維持による